生活習慣が悪い

夜型社会沖縄の恐怖!睡眠不足は薄毛一直線だからね。

ウチナ―タイムと24時間開いているファーストフード店の普及で沖縄は夜型社会。管理人のちぶるハゲは子供と9時に寝るけど、一般的に沖縄人は遅くまで起きている人が多い

だから、みんな睡眠不足気味。睡眠不足になるとどうなるかって?

薄毛になる。抜け毛が増えてハゲるんだ。特に「夜勤」をしている方は、抜け毛が増えるみたいよ。

睡眠不足は頭皮の修正を抑えてしまうよ

沖縄人は朝起きてから夜寝るまでの間に超強い紫外線を浴びる。さらに沖縄は硬水でミネラルがいっぱい入っているから頭皮に与えるダメージも大きい。

よく内地から沖縄に引っ越してきてお肌がボロボロになる人がいるけど、沖縄の環境はとにかく頭皮がダメージを受けやすいんだ

でも、これらのダメージは眠っているときに修復されている。しっかりと睡眠をとることで、頭皮の修復に必要な成長ホルモンが分泌されるんだ。

ただし、沖縄は夜型社会・・・。睡眠不足で頭皮へのダメージ修復時間が短くなってしまうとどうなると思う?

修復が追い付かずに抜け毛が増えて薄毛になるんだ・・・

睡眠不足はストレス増加にもつながるよ

さらに睡眠不足はストレス増加にもつながる。睡眠はストレスから身体を守って回復させてくれる。

ところが、ストレス状態が続くと交感神経が優位となり、頭皮の毛細血管などに十分に血液が流れず栄養不足となる

逆にリラックスしている時や睡眠中は副交感神経が優位となり、毛細血管のような細い血管にまで十分な栄養が流れる。これで髪にも栄養が運ばれるんだね

ストレスは薄毛の大敵だけど、質の高い睡眠をとることでカバーできるんだよ。

質の高い睡眠をとることためには?

沖縄のように生活リズムが不規則になりやすい社会では、睡眠の質が低下しやすい。ではどうすれば睡眠の質を高めることが出来るのだろうか?

ポイントは2つある。とにかくリラックスすることと体内時計を整えることだ

リラックスの方法は何でもよい。ストレッチやったり音楽聞いたりしてもいいし、まあ自分が気持ち良い方法が一番だね。ただ、お酒とタバコはたとえ好きでもおすすめしないよ。睡眠の質は下がるからね。

体内時計は俺たちの身体の中にある体内リズムのことだ。朝起きてから夜寝るまでには覚醒と休息のリズムがある。これが整っているとホルモンバランスとか自立神経が整う。

まあ簡単に言うと規則正しい生活習慣してれば睡眠の質も高くなるってこと

睡眠不足はまれに病気の場合もある

睡眠不足って眠る時間がなかったり、夜勤でしょうがないこともあるけど、まれに病気で眠れないという人もいる。睡眠障害っていうんだけど、当てはまる人は治療した方が良い。薄毛になる以前の問題だ

  • 寝つくのに時間がかかる
  • 寝たと思ったらすぐに目が覚める
  • 目が覚めたら眠れなくなる
  • 朝目が覚めない
  • 目が覚めても疲れが取れない
  • 日中異常に眠くなる

って感じの症状が出るよ。もちろん激しく薄毛が進行する。

薄毛の進行は睡眠不足だけが原因じゃないよ

まあ薄毛の進行は睡眠不足だけが原因じゃないよ。食事や運動などの生活習慣、AGA(男性型脱毛症)や間違ったヘアケアとかいろいろある。

睡眠不足が解消したからといって髪が生えるわけじゃないけど生活習慣は整っている方が良い。

ちなみにちぶるハゲは毎日9時に寝るけど薄毛の進行は止まらなかった・・・。ちぶるハゲの場合はAGAが原因だったからね。

薄毛の進行が止まらないという人はまず生活習慣を整えてみてね。それでいろいろ試してもダメならAGAかもしれない。薄毛の原因を詳しく知りたい人は以下の記事もみてね。

薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)!実は男性ホルモンに対策が必要なんだ沖縄の男性の場合、髪の毛が薄くなる原因のほとんどは、男性型脱毛症(AGA)によるものだ。沖縄の男性は男性ホルモンが強く、体毛や腕毛とすね...